[仮想通貨トップ5] 買いにも売りにも傾かない困った相場、様子見妥当

チャート分析, 仮想通貨チャート

スポンサーリンク

コメント(2018.3.1午後)

ふたたび調整へ。買いの力が弱く抵抗「帯」をクリアできなかった。かといって売り圧力も強くなく、どっちつかず。はっきりしてくるまでは我慢を強いられそう。

BTC 4時間足

上下のTLに挟まれ、分水嶺ともいえる10315付近で揉み合い。どちらのTLをブレークするのかに注目。

※チャートクリックで拡大表示

ETH 4時間足

50本線で揉み合い。上下の分水嶺は810レベル。ここを割り込めば下落トレンド入り。持ちこたえれば再浮上。

※チャートクリックで拡大表示

XRP 4時間足

50本線がレジスタンスになってしまったが、直近安値0.85は割っていない。ここを明確に割り込むかどうかに注目。

スポンサーリンク

※チャートクリックで拡大表示

BCH 4時間足

50本線直下で粘っている。フォーリングウェッジの上下どちらにブレークするかに注目。

※チャートクリックで拡大表示

LTC 4時間足

50DMA@189を切らない限り調整の範囲内。ただ50本線を割り込んできており、決めつけは危険。もう少し様子見必要か。

※チャートクリックで拡大表示

※略語と簡単なテクニカルインジケータの見方については以下のページで解説しています。
略語と簡単なテクニカル講座(2018.2.9「マクラレン・オシレーター」を追加しました)
テクニカル講座02(2018.2.1加筆しました)

スポンサーリンク