[日経平均] 明確なトレンド形成はおあずけ。米株にWトップの可能性があり今晩の動きに注意

チャート分析

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント(2018.3.1午後)

結局、上昇トレンドには至らず再調整。買いが薄く、トレンド形成にはまだ時間がかかる模様。

追加のロングポジは(所用で外出中)買値の100円上に設定したストップに引っ掛かり決済済み。21000で仕込んだ分は21550ストップ指値継続。トレンドがないときはこまめに取るしかない。

日経先物日足

25DMAがレジスタンスに。上にブレークしたフォーリングウェッジ上限をバックテスト中(水色)。前回安値21590を割り込めば注意信号。

※チャートクリックで拡大表示

※略語と簡単なテクニカルインジケータの見方については以下のページで解説しています。
略語と簡単なテクニカル講座(2018.2.9「マクラレン・オシレーター」を追加しました)
テクニカル講座02(2018.2.1加筆しました)

スポンサーリンク