[仮想通貨トップ5] 水を差される反落、ここで踏みとどまりたい

チャート分析, 仮想通貨チャート

スポンサーリンク

コメント(2018.4.5午前)

上昇が流れにならず反落。水を差された。ここで踏みとどまれば、安値切り上げで上昇再開の希望は残る。銘柄間の強弱は、BTC>LTC>XRP>ETH>BCHという感じか。

BTC 4時間足

懸念した通り、上昇「トレンド」にはならず反落。ふたたび50本線を割り、ミッドBBも割り込む。今後、安値を試しに行くのか、この水準で踏みとどまり安値を切り上げるのか、見極めたいところ。

※チャートクリックで拡大表示

ETH 4時間足

50本線を上抜けずに反落、レジスタンスになる。BTCより形勢は悪い。

※チャートクリックで拡大表示

XRP 4時間足

他銘柄同様、反落してミッドBBを割り込む。

スポンサーリンク

※チャートクリックで拡大表示

BCH 4時間足

ETH同様、50本線を超えず反落。形勢はよくない。

※チャートクリックで拡大表示

LTC 4時間足

大きな出来高で急騰後に反落。ミッドBBを割り込む。最近出来高が増えてきているのが、わずかな救い。

※チャートクリックで拡大表示

※略語と簡単なテクニカルインジケータの見方については以下のページで解説しています。
略語と簡単なテクニカル講座(2018.3.31 ダイバージェンスやチャンネルなどテクニカル講座の拡充を行いました)

スポンサーリンク