[仮想通貨四天王] 下落終了後の上昇力は弱い

チャート分析, 仮想通貨チャート

スポンサーリンク

コメント

今回のチャートはすべて1時間足。決定的に売られるでもなく、力強く反発するわけでもない。規制を恐れる心理がそのまま反映しているかのような動き。何か決定打が出るまでこういうどっちつかずの動きが続く可能性も。

BTC時間足(2018.2.1午前)

戻り試すもフィボ半値10315付近で膠着。50HMAがレジスタンス。このまま進むと下落の確率が高まる。

※チャートクリックで拡大表示

XRP時間足(2018.2.1午前)

ヨコヨコで1.2まで届かず。50HMAがレジスタンス。

※チャートクリックで拡大表示

ETH時間足(2018.2.1午前)

反発後の動きはもっとも強く、すでに50HMAをクリア。問題はここから。

※チャートクリックで拡大表示

BCH時間足(2018.2.1午前)

他と同様の動き。50HMAがレジスタンス。

※チャートクリックで拡大表示

※略語と簡単なテクニカルインジケータの見方については以下のページで解説しています。
略語と簡単なテクニカル講座(2018.1.28加筆しました)
テクニカル講座02(2018.1.31新規追加)