[リップル] 黄色信号。サポートがレジスタンスに変われば赤信号

仮想通貨チャート

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

黄色信号。既報の通り、1.6-1.7の価格帯は重要なサポート。今回の急騰の上昇幅を100とすれば、ちょうど50分押した水準だからだ。いまの戻りで1.7付近がレジスタンスに変われば、赤信号に変わる。

そうなれば、ひと相場終わったと判断せざるをえない。その場合、数か月単位の調整になる可能性大。現在の買いの細さを考えると、このまま上昇モードに復帰するのはむずかしそう。

XRP 4時間足(2018.1.16正午)

※チャートクリックで拡大表示

XRP 1時間足(2018.1.16正午)

※チャートクリックで拡大表示

※当サイトで多用する略語と簡単なテクニカルインジケータの見方については以下のページで解説しています。
略語と簡単なテクニカル講座

スポンサーリンク