[金銀分析] ドルの反発が短命に終わりそうなので明日から分割購入を再開

2020年10月15日コモディティ, ゴールド投資, シルバー投資, チャート分析, 日経・為替チャート

すでにツイートしましたようにシナリオBになる可能性が高いと判断し、明日から1540、1542の購入を再開します。本記事では、その根拠を示すチャートを掲げます。

※なお株式の調整についてはクイック調整で終わるかどうかわかりません。長引く場合(シンメトリカル・トライアングル形成)も想定できるので、それに関しては別の記事に書きます。

スポンサーリンク

10月17日ツイート:蛇行型調整

一筋縄では行かない感じです。安いところを仕込んでいくしかないでしょう。

10月15日ツイート再録

スポットゴールド日足

次の2点を重視します。

  • 最高値からの下降TLをブレークした。
  • 新しい中期サイクルが始まっていること。現在のデイリーサイクルがバブル(急騰)の発火点になるはず。

※チャートクリックで別ウィンドウに拡大表示。

ドルインデックス日足

戻りは4週目の、旧サポート95で頭打ち。典型的に弱い動きを示しています。通常なら8-10週間で天井を打つはず。その可能性が消えたとまでは言えませんが、ここまでの動きを見る限り、反落し始める可能性の方が高いでしょう。

※チャートクリックで別ウィンドウに拡大表示。