[ゴールド&為替] 地味に重要なシグナル:インフレモード突入か?

2019年5月8日コモディティ, ゴールド投資, チャート分析

ゴールドは株式に先駆けて調整入りし、Wボトムから反転開始。1300ドル台へ復帰できれば、上昇トレンド再開と見ます。原油も似たような動きをしています。これは地味に重要なサインです。

株式の底とゴールドの底が一致する可能性が高まり、株高・コモディティ高の「インフレモード突入」のシグナルだからです。その場合、株もゴールドも行くところまで行きつく可能性が高まります。

※2019.6.9 ドル円チャート追加

ドル円は2年来のレンジ相場から脱落して下落トレンド入りするか否かの瀬戸際まで来ています。

スポンサーリンク

ゴールド日足(2019.5.8)

※チャートクリックで別ウインドウに拡大表示します。

ゴールドETF(GLD)週足(2019.6.9)

※チャートクリックで別ウインドウに拡大表示します。

金鉱株ETF(GDX)週足(2019.6.9)

※チャートクリックで別ウインドウに拡大表示します。

ドル円 週足(2019.6.9)

※チャートクリックで別ウインドウに拡大表示します。