[週末分析] 日経は21700到達、次の目標は200DMA

コモディティ, ゴールド投資, チャート分析, 上海指数, 中国株チャート, 日経・為替チャート, 日経平均, 米株チャート

今週は日経、ドル円、ダウ、S&P500、半導体、上海、ゴールドを分析しました。

スポンサーリンク

コメント(2019.3.2)

  • アメリカは60分足ベースで揉み合っておりまだ上昇サイクルに転じていません。日足ベースで見れば、最高値を視野に入れた高値圏での保ち合いなので、基調の強さは変わりません。
  • 日経は円安の進行に助けられ上昇サイクルに転じ、先物ベースでターゲットの21700に到達しました。次のターゲットは日足の200DMAブレーク。
  • ドル円は200DMA、26WMAと中長期の目安となる水準を同時にブレークしてきました。来週フォローがあるかどうかが大事です。
  • 上海はベア相場が終わった公算が高まっています。少なくても数年単位の大底をつけたと思われます。
  • ゴールドも数年単位の大底から一気の上昇が一段落。調整に入っていますが、長い上昇サイクルに入ったものと判断されます。
  • 株高、ドル高、ゴールド高ですからやはりインフレバイアスがかかっています。資源価格が高騰し、どこかの時点で悪性インフレが顕在化するまでは上目線でいいのではないでしょうか。

日経平均先物4時間足

※チャートをクリックすると新しいタブに拡大表示されます。

日経平均 現物日足

※チャートをクリックすると新しいタブに拡大表示されます。

日経平均 現物週足

※チャートをクリックすると新しいタブに拡大表示されます。

ドル円 日足

※チャートをクリックすると新しいタブに拡大表示されます。

ダウ先物 日足

※チャートをクリックすると新しいタブに拡大表示されます。

S&P500現物 日足

※チャートをクリックすると新しいタブに拡大表示されます。

半導体指数 日足

※チャートをクリックすると新しいタブに拡大表示されます。

上海総合指数 週足

※チャートをクリックすると新しいタブに拡大表示されます。

ゴールドETF 日足

※チャートをクリックすると新しいタブに拡大表示されます。