[仮想通貨] 株より先にリバウンド開始か?50DMA超えが鍵

チャート分析, 仮想通貨チャート

スポンサーリンク

コメント(2018.10.15夜間)

ビットコインを目安にするなら、出来高を伴って、一気に下降抵抗線をブレークして200DMAにトライの動き。どの銘柄も上ヒゲをつけているのが気になるが、これを否定する動きが出て、50DMAを超えてくれば上昇基調へ移行するのではないか?

ビットコイン(BTC)日足

※チャートをクリックすれば別ウインドウに拡大表示。

イーサリアム(ETH)日足

※チャートをクリックすれば別ウインドウに拡大表示。

リップル(XRP)日足

50DMAをサポートに急伸。

  • 25、200DMAのある51セント付近の壁
  • 62-63セントの壁

これらを超えられるか?

※チャートをクリックすれば別ウインドウに拡大表示。

ビットコインキャッシュ(BCH)日足

※チャートをクリックすれば別ウインドウに拡大表示。

イオス(EOS)日足

※チャートをクリックすれば別ウインドウに拡大表示。

 

当サイトのテクニカル講座