[日経・為替・ゴールド] ドルインデックスはフェイクB/Oの可能性大も日経は買われている

ゴールド投資, チャート分析, 日経・為替チャート

スポンサーリンク

コメント(2018.8.25)

そろそろFRBの利上げ停止観測が出始め、ドルにはネガティブ。ユーロドルの切り返し、ゴールドの切り返しから考えても、今回もドルインデックスのブレークアウトはフェイクに終わる可能性が強まった。

ただ、ユーロ円は今後上昇する可能性があり、強い円高トレンドにならないのではないかと思う。前回書いたように今後については3つのオプションがあるが、3番目が現実化する可能性が高いからだ。

  • バックテスト成功:決定的なドル高に転じる⇒日経にポジティブ
  • バックテスト失敗:ドル安基調に転じる⇒日経にはネガティブ
  • ふたたび抵抗線をめぐる往来相場:2015-16年にかけてのレンジ相場が繰り返される⇒日経にはニュートラル

ドルインデックス爆発で日経も爆上げを期待したが、現実は緩やかな上昇ということで収まりそう。なんせ、どうしても通過できない22740がふたたび目前に迫ってきており、この重たい相場を大口がどう操縦するのか見もの。

ドルインデックス週足

ブレークアウト否定の下げで、ふたたびレンジ形成(ジグザグ)の可能性強まる。

※上のチャートをクリックすれば拡大表示

ユーロドル 日足

中期的底入れが起きたように見える⇒抵抗ゾーン内の揉み合いか?

※上のチャートをクリックすれば拡大表示

ユーロ円 日足

Wボトムから反発⇒下降TLブレーク挑戦?

※上のチャートをクリックすれば拡大表示

ゴールド 日足

価格、RSIともに下降TLを上ブレーク⇒反発、上昇トレンドへ

※上のチャートをクリックすれば拡大表示

日経現物 週足

節目での買われ方を見る限り、上昇を示唆。

※上のチャートをクリックすれば拡大表示