[日経平均と為替] 地味に重要!ドルインデックスの長期抵抗線バックテスト

チャート分析, 日経・為替チャート

スポンサーリンク

コメント(2018.8.22)

日経が大きく浮上できるかどうかの鍵を握るのがドルイデックスの動向だと思う。ドルインデックスはいま上ブレークした長期抵抗線をバックテスト中。

バックテストは数年単位のトレンドセッター

今後考えられる展開は3つにひとつ。

  • バックテスト成功:決定的なドル高に転じる⇒日経にポジティブ
  • バックテスト失敗:ドル安基調に転じる⇒日経にはネガティブ
  • ふたたび抵抗線をめぐる往来相場:2015-16年にかけてのレンジ相場が繰り返される⇒日経にはニュートラル

どの道になるかで今後数年のトレンドが決まりそう。日経トレーダーも為替トレーダーも目が離せない。

ドルインデックス日足&週足

※上のチャートをクリックすれば拡大表示

日経平均先物 日足

現在テスト中の22350-400のレンジには重要な移動平均線が集中。胸突き八丁に差し掛かった。

※上のチャートをクリックすれば拡大表示

日経平均現物 日足

現物ベースでは、50DMA、75DMA、200DMAはもう少し上に位置するが、22350-450円のゾーンに集中している。

※上のチャートをクリックすれば拡大表示

 

当サイトのテクニカル講座