[仮想通貨トップ5] 50DMAと200DMAのデッドクロス、CMFの低落と買い要素は見当たらない

チャート分析, 仮想通貨チャート

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント(2018.4.12午前)

本日は日足ベースの状況チェック。数日前とほぼ同じで、全銘柄50DMAが200DMAをデッドクロスし、価格の横ばい推移と裏腹にCMFは下落基調。資金は流出超なわけで、最低限50DMAを超える動きにならないと買う気は起こらない。

BTC日足

50DMAと200DMAはデッドクロスして日が経つ。価格は横ばい推移も、CMFは下落継続。レジスタンスは下降チャンネル上限。

※チャートクリックで拡大表示

ETH日足

50DMAと200DMAがデッドクロス。価格上昇もCMFは資金流出示唆。レジスタンスは下降チャンネル上限。

※チャートクリックで拡大表示

XRP日足

50DMAと200DMAがデッドクロス。CMFマイナス圏。こちらもレジスタンスは下降チャンネル上限。

※チャートクリックで拡大表示

BCH日足

50DMAと200DMAはいち早くデッドクロス。フォーリングウェッジ上限をブレーク後、横すべりの緩やかな上昇。CMFに改善見られない。

※チャートクリックで拡大表示

LTC日足

50DMAと200DMAはまだデッドクロスしていないものの、CMFに改善見られない。レジスタンスは下降チャンネル上限。

※チャートクリックで拡大表示

※略語と簡単なテクニカルインジケータの見方については以下のページで解説しています。
略語と簡単なテクニカル講座(2018.3.31 ダイバージェンスやチャンネルなどテクニカル講座の拡充を行いました)

スポンサーリンク