[仮想通貨トップ5] 閑散相場に売りなし、そろそろ反発してもいい頃合い

チャート分析, 仮想通貨チャート

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント(2018.3.27午前)

浅めの調整が行われたが嵩にかかる売りは出てこない。閑散相場に売りなし。ただ200DMAを割り込んで日が経つので(LTCは例外)、戻りも限定的か。

BTC 4時間足

閑散相場で50本線からずり落ちるも、大きな下げに結びつかず反発開始。50本線が上向き、100本線とゴールデンクロスしかかっている。安定上昇に期待。

※チャートクリックで拡大表示

ETH 4時間足

Wボトム形成か?そろそろ反発を見せてもいい頃合い。

※チャートクリックで拡大表示

XRP 4時間足

何とも中途半端な動き。50本線はわずかに上向きつつあり、そろそろ大きな反発がほしいところ。

※チャートクリックで拡大表示

BCH 4時間足

50本線と100本線のゴールデンクロス目前。こちらも大きめの反発がほしい。

※チャートクリックで拡大表示

LTC 4時間足

こちらも調整後に反発開始。50本線は上向いたので、ダメ押しで大き目の上昇がほしい。

※チャートクリックで拡大表示

※略語と簡単なテクニカルインジケータの見方については以下のページで解説しています。
略語と簡単なテクニカル講座(2018.2.9「マクラレン・オシレーター」を追加しました)
テクニカル講座02(2018.2.1加筆しました)

スポンサーリンク