[仮想通貨トップ5] トレーダー泣かせの無風状態続く

チャート分析, 仮想通貨チャート

スポンサーリンク

コメント(2018.3.26午前)

依然としてほぼ無風状態続く。一般市場の波乱でこちらへ資金が流れてこない印象。本日はBTCとETHのみ4時間足、他は日足。

BTC 4時間足

ヨコヨコを続けるうちに50本線が上向きに。売りも枯れたが買いも枯れた。200DMAは9200台後半。

※チャートクリックで拡大表示

ETH 4時間足

50本直下で推移。こちらも何かきっかけがないと動けない感じ。200DMAは609付近。

※チャートクリックで拡大表示

XRP日足

70セント付近の200DMAを再度下回るも弱くはない。CMFも改善。順当なら上を試す順番だが・・・

※チャートクリックで拡大表示

BCH日足

値幅なくジリ下げだがCMFはプラス圏で推移。コンソリデーションとも解釈できる。依然、200DMA@1225との乖離大きい。

※チャートクリックで拡大表示

LTC日足

50DMAと200DMAの間でヨコヨコ推移、CMFプラス圏。こちらもコンソリデーションか?50DMAは183台後半へ。

※チャートクリックで拡大表示

※略語と簡単なテクニカルインジケータの見方については以下のページで解説しています。
略語と簡単なテクニカル講座(2018.2.9「マクラレン・オシレーター」を追加しました)
テクニカル講座02(2018.2.1加筆しました)