[仮想通貨トップ5] 全体に弱くない動きだが、上昇モードともいえない

チャート分析, 仮想通貨チャート

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント(2018.3.23午前)

株式市場の騒乱をよそに静か。とまるべきところでとまっており、弱くない動き。ただ上昇モードともいえず解釈は微妙。

BTC 4時間足

50本線まで下落せず小幅ながらも反発。ここまでは弱くない動き。100本線を超えていけるか?200DMAは9200台へ上昇。

※チャートクリックで拡大表示

ETH 4時間足

50本線で難航。これを捉えられるかどうか。その上には200DMA。

※チャートクリックで拡大表示

XRP 4時間足

50本線を超えれば70セント台に200DMA。ゆっくりでいいので確実にブレークしてほしいところ。ブレークできれば、コンソリデーションが長い分、上昇に弾みがつきそう。

※チャートクリックで拡大表示

BCH 4時間足

50本線は上向きになりつつあり、100本線に再トライ。相対的に強い動き。とはいえ200DMAは1200台で相当な距離がある。他の銘柄にキャッチアップしたい。

※チャートクリックで拡大表示

LTC 4時間足

50本線をサポートにする順当な動きだが、このまま浮上できるか?微妙・・・

※チャートクリックで拡大表示

※略語と簡単なテクニカルインジケータの見方については以下のページで解説しています。
略語と簡単なテクニカル講座(2018.2.9「マクラレン・オシレーター」を追加しました)
テクニカル講座02(2018.2.1加筆しました)

スポンサーリンク