[仮想通貨トップ5] 再下落も売り飽き感たっぷり、そろそろ反転する頃合い

チャート分析, 仮想通貨チャート

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント(2018.2.25正午)

あえなく再下落も、売りに勢いなく、逆に売りに惰性を感じる。BTC、BCH以外は安値更新もしていない。そろそろ上昇波動にスイッチする動きが出てきそうだが・・・

BTC日足

今回の安値がダメ押しなら逆三尊の芽は残っている。ここからさらに売り込まれる感じはしない。

※チャートクリックで拡大表示

BTC 4時間足

PosDiv示現、切り返しのチャンス。レジスタンスは割ってしまったサポート10315付近。

※チャートクリックで拡大表示

ETH 4時間足

安値更新せず、重要なサポート810より上で推移。反発開始か?

※チャートクリックで拡大表示

XRP 4時間足

安値更新せず、RSIの下落も小さい。売り飽きている感じ。そろそろ反発が始まる予感。

※チャートクリックで拡大表示

BCH 4時間足

200DMA再テストから反発。PosDiv示現。今度こそは上昇波動を形成したいところ。

※チャートクリックで拡大表示

LTC 4時間足

引き続き50DMAがサポート。安値更新せず切り返す。昨年末の最高値からの調整をブルフラグ(下降チャンネル)形成と見れば、ここは買い場。下降TLをブレークできれば、最高値更新の夢ふくらむ。

※チャートクリックで拡大表示

※略語と簡単なテクニカルインジケータの見方については以下のページで解説しています。
略語と簡単なテクニカル講座(2018.2.9「マクラレン・オシレーター」を追加しました)
テクニカル講座02(2018.2.1加筆しました)

スポンサーリンク