[仮想通貨四天王] 反落後に切り返し。戻り一杯の可能性を否定できるか?

チャート分析, 仮想通貨チャート

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント(2018.2.22午前)

夜間に売られたものの大きくは下げずに切り返しに入る。とはいえ、戻り一杯の可能性を否定するような買いは見られず、引き続き警戒。

BTC 4時間足

夜間に売られて重要なサポート10315を一時割り込むも、すかさず反発。このまま切り返したい。レジスタンスは下降TL(オレンジ線)と11300(50DMA)付近。

※チャートクリックで拡大表示

BCH 4時間足

サポートの1200水準が意識され、100本線上で揉み合いに。1200を割り込まなければOK。

※チャートクリックで拡大表示

XRP 4時間足

1.2が壁になり、100本線を割り込む弱い展開。現状、明るい先行きは見出しにくい動き。

※チャートクリックで拡大表示

ETH 4時間足

重要なサポート810をテストし反発。このまま切り返したい。810を明確に割り込まない限り大丈夫と判断。

※チャートクリックで拡大表示

※略語と簡単なテクニカルインジケータの見方については以下のページで解説しています。
略語と簡単なテクニカル講座(2018.2.9「マクラレン・オシレーター」を追加しました)
テクニカル講座02(2018.2.1加筆しました)

スポンサーリンク