[日経とドル円] 変化あり、深めの調整開始か?

チャート分析, 日経・為替チャート

今日の下落は大きな変化。ドル円が108円を切るかどうかが鍵。戻りは買いたくなるだろうが、超超短期以外はロングは控えるべきタイミングか。

スポンサーリンク

日経CFD 4時間足(2018.1.30午後)

これまで機能していた23400付近のサポートが決壊し、一気に23200前半まで落下。日足ベース50DMAのある23100近辺がとりあえずの目処だが、ドル円の動き次第では調整は深くなる可能性もある。その場合には下降チャンネル下限が意識される。

※チャートクリックで拡大表示

スポンサーリンク

ドル円日足(2018.1.30午後)

下降チャンネル仲値が二度目の抵抗ラインになり、再下落。サポートは下降チャンネル下限。この下落ターンで108を切る可能性が高まったが、もしそうなれば日経にも大きな影響が出ると思われる。

※チャートクリックで拡大表示

※略語と簡単なテクニカルインジケータの見方については以下のページで解説しています。
略語と簡単なテクニカル講座(2018.1.28加筆しました)

スポンサーリンク